便利なアプリ|アプリ開発業者に依頼しよう【通訳アプリ等の役立つアプリを作成!】

企業に欠かせないアプリを導入しよう【利便性の高い通訳アプリ】

通訳アプリの需要が高い言語ランキング

no.1

圧倒的一番人気なのはもちろん英語

世界中で最も使われている言語が、英語です。それゆえ自然と、通訳アプリの需要ランキング一位も英語のものになっています。英語さえできれば、大抵の場合で問題は発生しません。

no.2

使用人口の多い中国語も需要は高い

英語に次いで使用人口が多いのは、中国語です。日本には多数の中国人観光客が訪れていますし、今では世界中に中国人がいます。中国語が扱える通訳アプリは、今後も注目度が落ちることはないでしょう。

no.3

お隣の国だからか韓国語も人気

日本では、韓流が人気ですよね。韓国に旅行をする人も多いです。お隣の国なので、韓国語を使用する機会は多いです。したがって、韓国語を扱える通訳アプリも人気を高めてきています。

便利なアプリ

アプリケーション

ワールドワイドなビジネス展開が可能

通訳アプリがあるだけで、ワールドワイドにビジネスを展開していけます。日本人の数は、世界で見ればわずか2%ほどでしかありません。残りの98%の人たちをターゲットにすることができれば、業績アップも可能でしょう。積極的に海外に打って出るためには、大きな武器になります。

通訳アプリを導入して人件費の節約

通訳アプリが登場するまでは、意思疎通をするのにわざわざ通訳の人を雇っていました。一人通訳を雇うだけでも相当なコストがかかってしまいますよね。一年中毎日働いて貰おうとすると、数百万は最低でもかかります。通訳アプリを導入すれば、そのコストをすべてカットできます。通訳さんは体調不良に陥ることもありますし、移動をさせるのにもお金がかかります。また、休日や休憩も必要になるので不便です。アプリなら、その点もすべてクリアにできますね。

一度導入すれば長く使える

ちなみに、通訳アプリはよほど大きな進化がない限りは、購入したものをずっと使っていくことができます。言語はそう簡単に変化しませんから、しっかりした使える製品があれば、それを数年使っていくことは可能です。毎年新しくしなければならないものではありませんから、その点でもコストパフォーマンスは良好です。アプリの中には、アップデートで新語に対応をしてくれるものもあり、それなら十年以上使えるかもしれません。

広告募集中